スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルゼオンを塗ってみた!

お久しぶりです。フナミです。
…前回の記事で「スマホからラクラク記事更新~」と言いましたが、なんと端末が対応してないという事実が発覚。
おかげで現在、PCから更新をしております。…対応してほしいねぇ…w

さて、今回は伊丹キョウジの操るLBX・グルゼオンに自分流塗装を施したので、紹介させて頂こうと思います。
なお、名前はとりあえず『LBXフナミ・グルゼオン(仮)』でいきますね。…こらそこ、ダサイとか言わない!

LBXを塗ったくり!今回はLBXマーカーで仕上げましたよー!
LBXフナミ・グルゼオン
使用キット:LBXグルゼオン、LBXディ・エゼルディ

「白銀の狼」をイメージして塗装したものの、金やら黒やら使ってたらそのイメージは何処かへ。
ちなみに色分けはゲーム限定機体『グルゼオン・ライジング』を参考にしました。
なお、武器は部分塗装で通常のグルゼオンとほぼ同じ配色に。その理由としては、アニメ本編でゲンドウカラーに染まったオーヴェインのMGSの色が変わってなかったので、MGSは基本的に塗装しない設定があるのかな~…と思ったので。
決して塗るのが面倒くさかったわけじゃないですからね!

LBXフナミグルゼオン(前面)
前面。
私には合わせ目加工などする技術がないので、合わせ目はバッチリ出ちゃってます(笑)
パテとかイマイチ手を出しづらいんですよね…。いずれチャレンジするかもしれませんがw

LBXフナミグルゼオン(背面)
背面。
ディ・エゼルディの腰パーツにウイングを装着、そのままMGSジョイントに刺すという技を使っております。この技は、確かツイッターでどなたかが発見されていたような気が。
この技を使う難点は、MGSを取り付けるABSパーツを取り外さなければならないことと、そこそこ値段のするディ・エゼルディを一体犠牲にしなければならない点でしょうか…!
MGSジョイントパーツを取り外すのは結構苦労しましたw でもX字ウイングはなかなか魅力的なので満足してます。

やや横から
グルゼオンは肩アーマーが横に長いためか短足に見えてしまう機体なので、なるべく足が長く見えるよう配色。
目の部分はバイザー部分が影になって、実際はほとんど目立たないですw 上にある前面写真は無発光で撮ったので、目が影になっているのがお分かり頂けると思います…。

飛行ポーズ
バックパックのおかげで、太腿にあるブースター使わなくても飛行できそうですね~。
ただフレーム的にもエゼルディよりも重いはずなので、ウイングの浮遊力だけでは足りない気がw

通常のグルゼオンと比較
素組みのグルゼオンと比較。
顎のパーツの色を変えるだけで、顔の印象は結構変わりますね。全体的に白っぽい色とバックパックのせいか、少しゴツくなったようにも見えます。
もう少し暗めの場所で撮ればよかったなぁ…w

ドーン!
以上、LBXフナミ・グルゼオン(仮)でした。
グルゼオンは元々色分け優秀な機体なので、塗装時間はそんなにかからなかったように思います。
さあ、皆さんもLBXの塗装にレッツトライ!トライキャノン!
スポンサーサイト
プロフィール

フナミ

Author:フナミ
絵を描く合気道有段者。
現在漫画家目指して勉強中~!

連絡アドレスはこちら↓
feylex2◎gmail.com
◎をアットマークに変えて送信してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
Pixiv フナミの最新投稿30
Twitter
ニコニコミュニティ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。